ED ( 勃起障害 )を含む性機能障害が注目された経緯: 男性の健康大事典
ED(勃起障害) 包茎
性病(STD)

前立腺の病気
 ここはED(勃起障害)、包茎、更年期における前立腺、性病(STD)といった男性特有の悩みを354記事に渡り解説するサイトです。
 原因、予防、対処法の知識を身につけ明るい生活を送っていただけたら幸いです。

« EDの原因は? | 男性の健康大事典TOPへ | 性機能障害の種類とED ( 勃起障害 ) »

ED ( 勃起障害 )を含む性機能障害が注目された経緯

●EDを含む性機能障害が注目された経緯
 性機能障害の患者は従来少ないものではありませんでしたが、長い間、性機能に関する医療に対する世間および医療界の認識が低く、患者数の実態などは明らかになっていませんでした。
 従来、性機能障害の患者数が不明瞭であったのは、以下のような理由が挙げられます。
 ・患者本人がそれを病気だと認めたがらない
 ・患者がそれを恥ずかしがって診察を受けたがらない
 ・医師の認識が低く、真面目にこの問題を取り扱わない
 しかし、1998年から欧米でクエン酸シルデナフィル(バイアグラ)が発売されるに及び、男性性機能障害がにわかに注目を浴び始めました。

« EDの原因は? | 男性の健康大事典TOP | 性機能障害の種類とED ( 勃起障害 ) »

このカテゴリーでは、以下のことも知ることができます。
 
Yahoo! JAPAN
男性の健康大辞典はyahoo 登録サイトです。
Copyright (c) 2005 男性の健康大事典 All rights reserved.